コストライフの防災ブログ改め「新しい生活様式(New Life Style)」ブログ

~新型コロナと共存しつつ、社会経済活動を行っていくために、感染拡大を予防する「新しい生活様式」の取組を定着することが重要です。一緒に取り組んでいきましょう~

#229 新型コロナ 用語集 ② ソーシャル・ディスタンシング

f:id:costlife:20200402194310j:plain

『ソーシャル・ディスタンシング』とは

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、「ソーシャル・ディスタンシング」ということばが注目されるようになってきています。

 直訳すると、「社会的距離」。

 感染症の拡大を防ぐために、人混みを避けたり自宅にとどまったりして、人との距離をとることを指しています。

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中で、一人一人が実行できる対策として、世界的に注目されるようになってきました。

 人がいる場所では具体的にどのくらいの距離をとればいいのか厚生労働省に尋ねたところ、お互いに手を伸ばしたら届く距離、つまり、少なくとも2メートルが目安だということです。

 そのためには、人との距離が密になってしまうような場所や状況を避けることが重要だとしています。

 また、EUの機関、ECDC=「ヨーロッパ疾病予防管理センター」も、感染の拡大を防ぐには「ソーシャル・ディスタンシング」が重要だと指摘しています。

 

 

その1はこちらから

www.costlife.net