コストライフの防災ブログ改め「新しい生活様式(New Life Style)」ブログ

~新型コロナと共存しつつ、社会経済活動を行っていくために、感染拡大を予防する「新しい生活様式」の取組を定着することが重要です。一緒に取り組んでいきましょう~

#2 「今修理しないと倍の費用」と悪質商法 台風15号の被害につけ込み

こんにちは。コストライフ代表の鈴木です。

 

 9月に千葉県に上陸した台風15号で屋根が壊れた千葉市の住宅を狙って、無理やり工事の契約をさせた疑いで、26歳の男が逮捕されました。

 

 自称・家屋修理会社の社長・新森大吾容疑者(26)は、台風15号で屋根が壊れた千葉市の住宅を訪れ、77歳の女性に対し、「今修理しないと倍の修理費用がかかる」などと工事の契約を迫り、女性が断ると、「自分で上がって上から見なさいよ」などと語気を強め、無理やり契約をさせた疑いが持たれている。

 

 警察は、新森容疑者を指名手配していたが、10月31日に静岡県内で発見し、逮捕しました。

 

 千葉県警には、悪質商法と疑われる相談が160件寄せられているそうです。

 

 ほんとうにくずな人間ですね。

 

f:id:costlife:20191112222558j:plain