コストライフ㈱の防災ブログ

~命を守る行動を~

新型コロナウイルス

#372 大企業50社を実名公開、コロナ不況「生き残る会社・心停止する会社」

いつキャッシュは底をつくのか 日本経済が、死に瀕している。 今期決算で、丸紅は1900億円の赤字に転落。また、今年1~3月でJALは233億円、ANAは594億円の赤字を計上したと発表。ユニクロのファーストリテイリングも、今年8月の決算が38%の減益になる見通し…

#371 コロナ失業で「所持金1000円」…生活保護の申請、各地で急増

生活保護の申請件数 政府による政府による緊急事態宣言が発令された4月、生活保護を申請する人が各地で急増していたことが明らかになった。外出自粛や休業で経済活動が停滞し、生活苦に陥る人が相次いでいる現状が浮かび上がった。宣言は解除されたが、経済…

#370 給付に支障、不満噴出 「競わせないで」「調整を」 国と自治体、溝あらわに

特別定額給付金 支給開始競争をあおる政府広報、事前調整のない制度設計―。 1人10万円の特別定額給付金をめぐり、事務手続きに追われる自治体から国への不満が噴出している。時事通信社が県庁所在都市などを対象に行ったアンケート調査で、国と自治体との溝…

#369 専門家会議の議事録なぜ作らない? メンバーからも異論

専門家会議の様子 新型コロナウイルス感染症への対応を検討する政府の専門家会議の議事録が残されていないことに、批判が集まっている。政府対応を事後的に検証することができなくなる可能性があるためだ。改めて安倍政権の公文書管理への姿勢が問われる事態…

#368 コロナ専門家会議、議事録作らず 歴史的事態検証の妨げに

専門家会議の様子 新型コロナウイルス対策を検討してきた政府専門家会議の議事録を政府が作成していないことが28日、分かった。共同通信の情報公開請求に、事務局の内閣官房が回答した。議事の概要と資料は公表されているが、各出席者の詳細な発言は記されず…

#367 2次補正、歳出総額は31兆9千億円 事業規模は117兆円に

2次補正、歳出総額は31兆9千億円 政府は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた令和2年度第2次補正予算案の歳出総額を31兆9114億円とする方針を固めた。事業規模の総額は117兆1千億円程度で、1次補正と合わせて200兆円を超える。…

#366 政府の「接触確認アプリ」仕様書公開。6月中旬にiOSとAndroidで提供

「接触確認アプリ」仕様書公開 政府CIOポータルは、新型コロナウイルス感染症対策テックチームにより開発が進められている「接触確認アプリ」の仕様書を公開した。同アプリは、新型コロナ感染者との濃厚接触をスマートフォンとBluetooth技術を使って検知する…

#365 「海の家は完全予約制」 神奈川、事業者に厳しい指針案

多くの人でにぎわった昨年8月の由比ガ浜海水浴場=神奈川県鎌倉市 今夏の海水浴場の開設をめぐり、神奈川県が県内13市町と各海水浴場の設置者団体に対し、「海の家の利用は完全予約制に」などとする海水浴場運営ガイドライン(指針)案を示したことがわかっ…

#364 時刻表が初の発売中止、コロナで正確な情報提供困難

時刻表 緊急事態宣言は31日の宣言期限を待たずに全面解除の見通しとなったが、コロナ禍で時刻表の発売が中止になる珍事が起こった。今日25日発売予定だった「小型全国時刻表」6月号、「コンパス時刻表」6月号(ともに交通新聞社)が休刊となった。交通新聞社…

#363 実は生活保護制度では礼金・敷金・手数料など転居費用を給付 アパートを追い出される前に生活保護申請を

派遣会社の寮を出されるため住居喪失する人たち(写真:アフロ) 相次ぐ「住居喪失」という事態 新型コロナウイルス禍によって、私たちのもとにも住居を喪失した状態で相談に来られる人々が増えている。 緊急事態宣言下の首都圏では、ホームレス状態にある方…

#362 電車やバスは、本当に「3密」なのか 香川私鉄「ことでん」があえて問いかけた背景

香川県の私鉄・高松琴平電気鉄道(ことでん) 香川県の私鉄・高松琴平電気鉄道(ことでん)の公式キャラクター「ことちゃん」が、2020年5月19日、鉄道と新型コロナウイルスをめぐる報道に関するツイートを連続投稿した。 電車の車内でも感染するのではないか…

#361 コロナ解雇、1万人に迫る 緊急事態で4月から急増、厚労省

厚生労働省 厚生労働省は21日の参院厚労委員会で、新型コロナウイルス関連の解雇や雇い止めが20日時点で9569人に上ることを明らかにした。政府が緊急事態宣言を発令した4月から、企業などの休業に伴い職を失う人が急増し、1万人に迫った。経営基盤の弱い中小…

#360 最悪301万人が失業恐れと試算 コロナ打撃、リーマン超え

会社通勤をする人たち 社会情勢の変化に応じた経済分析に強みを持つシンクタンク「中部圏社会経済研究所」(名古屋市)は20日、新型コロナウイルスの流行が2020年度の雇用に与える影響の試算を発表した。世界的な流行の収束が今年末にずれ込む最悪のケースで…

#359 暗証番号再設定で1日13万件 10万円給付で窓口殺到

マイナンバーカードの取得手続きなどで市役所の証明発行窓口 総務省などは19日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済対策として実施している全国民を対象にした10万円給付のオンライン申請をめぐり、普段はほとんどない「署名用電子証明書」の暗証番…

#358 ホリエモン「それでも出社して働きたい人たちへ」

堀江貴文氏がオフィスワークについて今思うこととは? 新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るっている。日本では2月末に小中高校の休校が決まり、4月上旬には緊急事態宣言が出され、現在でも多くの地域の人が自粛生活を強いられている。 ■会社にはオフィス…

#357 韓国版「新しい生活様式」はどんなものか

韓国版 新しい生活様式はどんなものか 韓国政府は5月6日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って実施されてきた外出や集会の規制を緩和した。韓国では欧米での都市封鎖(ロックダウン)のような強制的措置は取られなかったが、宗教施設やスポーツジムなど多…

#356 アベノマスク検品に8億円…厚労省また業者名「開示」拒否のア然

問題だらけのアベノマスク 悪評ふんぷんのアベノマスクのコストは一体どこまで高騰するのか。不良品だらけの布マスクの検品費用に約8億円も投じるというからア然だ。厚労省によると、検品対象は全戸配布の6450万枚、介護施設向け2000万枚、妊婦向け…

#355 空白の退職届に記入強要され…コロナ禍で不当解雇相次ぐ「絶対書いてはだめ」と専門家

滋賀県の女性が会社から提出を求められた退職届の用紙=画像の一部を加工しています 新型コロナウイルスの感染拡大で雇用への影響が懸念される中、京都府や滋賀県で解雇や退職勧奨とみられる事案が出始めている。中には不当な退職強要とみられる事案もあり、…

#354 不織布マスク暴落で投げ売り状態…血税466億円はドブに捨てられた

ドブに捨てられたアベノマスク466億円 コロナ禍による極度の品薄で高騰していた不織布マスクのバブルがはじけた。流通の8割を占めていた中国製の輸入減や世界的な需要拡大の影響で、一時は「1枚100円が相場」だったが、足元では半値以下。1枚20円…

#353 テレワークで憂き目に遭うのはどんな社員か

写真はイメージ 新型コロナウイルスの感染拡大により、人の移動が制限され、政府は企業に対して出勤の抑制を要請している。コロナ禍によって半強制的に導入されることになったテレワークだが、うまくいかず、職場が機能不全に陥っているという話も出ている。…

#352 10万円給付申請、郵送呼び掛け オンライン不備続出で自治体

10万円どうなる? 新型コロナ対策として、1人10万円を配る「特別定額給付金」の申請方法を巡り、国が推奨するオンラインではなく、郵送で行うよう呼び掛ける自治体が相次いでいる。オンラインでの申請内容に不備が続出し、確認作業が重荷になっているため…

#351 蒸し暑さ解消へ「ナツノマスク」通販などで続々登場

庶民の気持ちはすでにナツノマスク 蒸れる、暑い…。今やマスクは必携品となりましたが、息苦しく感じる日も増えてきました。すぐにやってくる梅雨や真夏を思うと憂鬱(ゆううつ)ですが、少しでも快適なマスク・ライフを模索する動きが加速しています。アベ…

#350 「自動車税」納付困難者に特例措置で1年延長も 「徴収猶予」「分割納付」の手続き方法とは

延滞金なしで納付期限が1年延長へ 新型コロナウイルス感染症の拡大を防止する観点から、車検期間の延長や変更登録、抹消登録などの登録手続きにさまざまな配慮がなされています。 しかし、自動車税の納付期限は例年通り「5月末または6月1日」(青森県と秋田…

#349 コロナ不況で申請できる「支払猶予と免除」はこれだけある

経済的に困窮する国民に対する国の支援がまさかの「マスク2枚」。「現金給付10万円」についてもいつになるのか分からない。新型コロナは長期戦で、すでに給与の2割カットを実施した中小企業も出ているが、家計が苦しい家庭には支払い猶予や免除という制…

#348 「コロナ滞納」でピンチ!日本の大家さんの立場が圧倒的に弱いワケ

コロナの影響で収入が減少した人が、家賃を支払えなくなるケースが出てきています 新型コロナウイルスの感染拡大は、経済に大きな影響を与えている。これに伴い、職を失ったり、収入が減少したりした人が「家賃」を支払えなくなるケースが増えてきている。家…

#347 コメンテーターになぜこうもイライラするのか

コメンテーターの淘汰が始まるかもしれません 朝から昼、夕方、夜、深夜まで、メディアは新型コロナウイルス関連のコンテンツだらけ。とりわけテレビ番組はプライムタイム(19~23時)と深夜を除く、ほとんどの時間帯がコロナ一色で埋め尽くされ、重苦しさを上…

#346 10万円給付金をオンライン申請してみた 失敗しないために注意すべきポイントまとめ

10万円給付 Web申請の注意点 政府が国民に一律10万円を支給する「特別定額給付金」のオンライン申請が5月1日から順次始まった。7日に受け付けを始めた自治体も多く、連休明けから本格スタートを切った格好だ。記者が住む都内の自治体も受け付けを始めたので…

#345 テレワークで「自分こそが不要不急」と自覚した会社員の悲しみ

テレワーク(イメージ) 外出自粛でテレワーク、飲み会も中止。ずっと家にいたら、やることもないし、何か肩身が狭い。そしてふと気づくのだ。あれれ? もしかして自分は、会社でも家でも必要とされていないのでは……。 パパはウイルス扱い 「新型コロナウイ…

#344 テレワークで試される“本当の能力” アフターコロナで「落ちこぼれる会社員」が分かってきた

テレワーク(イメージ) コロナ禍が収まりを見せない。4月7日に緊急事態宣言がなされて以降、多くの企業がテレワークでの業務を余儀なくされた。現代の勤労者の多くが所謂事務系ワーカーである。この事務系ワーカーの毎日は、電車に乗って会社まで「通勤」を…

#343 営業自粛「もう限界」 緊急事態宣言延長に福岡の飲食店が悲鳴

弁当の支度に追われるそば居酒屋。カウンターと調理場の間をビニールで仕切っている 「会話だめ」死活問題に いつまで自粛生活は続くのか-。緊急事態宣言が今月末まで延長されたことを受け、「特定警戒都道府県」に指定されている福岡県内では引き続き、百…