コストライフの防災ブログ改め「新しい生活様式(New Life Style)」ブログ

~新型コロナと共存しつつ、社会経済活動を行っていくために、感染拡大を予防する「新しい生活様式」の取組を定着することが重要です。一緒に取り組んでいきましょう~

地震

#200 政府追悼式中止「仕方ない」 薄れる気持ち、遺族懸念

震災から9年 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府主催による東日本大震災追悼式の中止が決まった6日、参列予定だった遺族らは「仕方がない」と無念さをにじませた。9年の月日が巡る11日を前に「震災を胸に刻む気持ちが薄まらないでほしい」と心境…

#145 大地震発生率、関東50%超の衝撃。全国31の活断層で切迫度がS

おはよう日本より 1月17日の「おはよう日本」で放送された「地震切迫度」について、ネットなどで注目が集まっている。NHKによると、地震調査研究推進本部は、全国で活断層の調査を進め、発生確率などのリスクを評価してきたという。現時点で、地震が起きる切…

#144 3月14日に常磐線が9年ぶり全線再開、特急列車は3往復運転

特急「ひたち」 JR東日本は17日、東日本大震災の影響により運休が続いていた常磐線富岡~浪江間について、3月14日に運転を再開すると発表した。同区間の再開により、常磐線は全区間が復旧する。 再開後のダイヤでは、特急「ひたち」を品川・上野~仙台間で3…

#143 満額支給は「ごくまれ」…荻原博子が警鐘する「地震保険」加入

経済ジャーナリストの荻原博子さんが徹底解説してくれた 今月17日で阪神・淡路大震災から25年。最大震度7、死者6000人超の巨大地震は、高速道路をなぎ倒し町を焼き尽くしたが、ボランティア活動が起こり、地震保険が広がるきっかけになった。そんな地震保険…

#142 竹灯籠が会場に…「阪神淡路大震災1.17のつどい」の準備始まる

「阪神淡路大震災1.17のつどい」が行われる 1月17日の朝から行われる「阪神淡路大震災1.17のつどい」。そこで使用される竹灯籠が15日、会場となる神戸市中央区の東遊園地に運び込まれました。 例年、竹灯籠は地震が発生した年の「1995年」…

#141 電気を使わない自動ドア 阪神・淡路大震災から25年

リヴ本社1Fカフェ内観(奥に見えるのが『電気を使わない自動ドア』) 地震や台風などの災害で、生活上の大きな障害となる停電。スマホなどの機器充電はもちろん、エレベーターや集合住宅の飲料水タンクの稼働など、電気の必要性を文字通り“痛感”するものが…

#138 早朝に震度4 関東でまた 「目が覚めた」心配する声

2020.1.14 各地の震度 14日午前4時53分ごろ、関東で起きた最大震度4の地震。揺れで目を覚ましたという人がたくさんいました。さらに14日は、午後1時半ごろにも、茨城県沖を震源とする最大震度3の地震が発生。一方、地震をめぐっては、街の人々から「なぜか、…

#125 災害に強いとは言えない…台風被害で分かったタワマンの“弱点” マンション業界の秘密

【マンション業界の秘密】 日本は毎年のように大きな災害に見舞われている。2019年は台風の年だった。特に10月12日から13日にかけて関東から甲信越、東北に襲いかかった19号の被害は甚大だった。 多くの住宅が流されたり泥水につかったりする映…

#118 急増している鉄道の被災 2020年は鉄道網維持のための立法措置が必要だ

昨年の台風では三陸鉄道も被害を受けた。東日本大震災に続く被害は鉄道には痛手だ 大規模な風水害や地震などにより、近年鉄道が被災することが多くなっている。被災した路線の中には、JR北海道の日高本線のように廃止が実質的に決まったようなところもあり、…

#98 本当に住みやすい街「川口」…やはり気になる洪水&地震リスク

洪水も、地震も…災害リスクの高い「川口」 「本当に住みやすい街」で見事1位になった「川口」は、再開発の進行により新規物件の供給が進み、今後も安定的な賃貸需要が見込めることからも、投資対象として魅力的なエリアだといえるだろう。 しかし、投資対象…

#95 五輪期間中の首都直下地震想定し訓練 避難誘導など確認

来年の東京オリンピックの期間中に首都直下地震が起きたという想定で、競技会場などで観客の救護や避難誘導の手順を確認する訓練が行われました。 この訓練は、都内20の会場で競技が行われる来年7月26日の午前9時すぎにマグニチュード7.3の首都直下地震が…

#77 ノーベル賞 吉野さんリチウムイオン電池の可能性

ノーベル化学賞を受賞した吉野彰さん。受賞理由となった「リチウムイオン電池」、2018年9月、北海道に住む私たちが経験したブラックアウトへの備えとしても注目が高まっています。 メダルをもらうキカセ世界中が注目するなかノーベル賞を授与された吉野彰さ…

#71 「東京で震度6超える恐れも」関東で頻発する地震は“首都直下型”の前兆!? 備えるべきポイントとは【その2】

その1からの続き イノシシ年は災害の年というのは迷信? SNSには、東京・足立区の荒川沿いに出没して、4日に捕獲されたイノシシと地震の関連を指摘する声もあった。 実は、イノシシ年は災害の年などと言われる。過去には1923年に関東大震災が発生。1995年に…

#70 「東京で震度6超える恐れも」関東で頻発する地震は“首都直下型”の前兆!? 備えるべきポイントとは【その1】

関東で相次ぐ地震に不安の声 茨城県八千代町で12月4日撮影された映像には、住宅全体がきしむような音の中で水槽の水が小刻みに揺れる様子が写っていた。 これは、4日午前10時38分ごろ、茨城県北部を震源とする最大震度4の地震が発生した際に撮影されたもの。…

#63 避難勧告、犬や猫とどこへ逃げれば… ペット不可の避難所も【その2】

屋内に別室を用意した自治体も 一方、渋谷区では、昨年作成した同行避難のマニュアルでは、原則屋外での受け入れを想定していたが、各避難所で判断の上、屋内など安全な場所で受け入れるよう指示した。台風上陸当日は、ペット受け入れ可能な避難所の一覧を区…

#62 避難勧告、犬や猫とどこへ逃げれば… ペット不可の避難所も【その1】

大きな被害をもたらした10月の台風19号では、関東や東北などの600万人以上に避難勧告が出ました。しかし、ペットと暮らす飼い主たちには、どこの避難所で受け入れてもらえるのかが、深刻な問題でした。 「近くの中学校まで歩いたもののそちらはペット不可…結…

#52 愛媛県で震度4の地震発生 津波の心配なし

26日(火)15時9分頃、瀬戸内海中部を震源とするマグニチュード4.5の地震が発生しました。この地震で愛媛県今治市で最大震度4、愛媛県や広島県、岡山県にかけて震度3を観測しています。 瀬戸内海中部を震源とする地震で震度4以上を観測したのは、1999年10月30…